転職するのにオススメの時期や会社の辞めどき

OOK92_5000mannoookisakaban20131223500-thumb-750x500-3970

転職におすすめの時期ってあるのでしょうか。一般的には、年間で求人数が増えるのは、3月・4月と9月10月とされています。この時期は年度切り替えや新規事業のスタートにあたるシーズンです。そのため、退職者の後任補充など中途採用の需要が増え、求人情報が増えるのです。

 

求人数が増えることは、転職の選択肢が増えることでもあります。転職先を探すには良いタイミングと言えます。しかし、逆にこの時期は転職希望者が増えるシーズンでもあります。良い転職先を見つけるチャンスでもありますが、競争率が高くなることは覚悟しておきましょう。

 

一般的に求人数が増える時期は、転職によいと考えられます。それは間違いではありません。しかし、このような一般的な動向とは関係なく、自分の都合に合わせて独自のタイミングで転職活動をすることも悪くありません。

 

ボーナス支給される会社なら、ボーナス後に辞めることが得策です。仕事がひと段落したところで辞めたい、というケースもあるでしょう。個人によって都合や考え方があり、良い転職時期は異なります。転職は自分が納得できるタイミングに行うことが大切だと言えるでしょう。

 

また、転職は新しく務める会社の都合を優先して考える必要性もあります。それまで勤めていた会社を辞める時期は、転職先の会社の都合に合わせるように考えるようにしていきましょう。

関連記事